ぱるばか日誌 2017
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 真夏に贈る瞑想&Singing Dancing セレブレーション | main | 精子戦争 >>
業務提携
 トヨタとマツダが業務提携したそうだ。
 その理由のひとつがEVの共作らしい。
 どちらもその分野で出遅れていたしな。
 FCVの旗色悪いし、エンジンもそう長くあるまいし。
 昨今世界的にEVシフトの動きが急であるが、一EVユーザーとしてそれは自然の流れだと思う。やっぱ運転してて気持ちイイからな。
 地球環境のためのみならず、沿道住民の心身健康増進のためにも、EVシフトは早い方が良かろう。

 さて、オレも今朝、ちょっとした業務提携をした。
 じつは最近、便秘気味なのだ。
 とある薬の副作用だと思うが、運動不足も原因のひとつかもしれない。

 オレの運動の主たるものは、野良仕事だ。
 しかし、夏だから、暑いし、ヤブ蚊など有害な羽虫も出るしで、あまり野良に出なくなっている。
 アレルギー体質なもんで、虫刺されには弱いのだ。
 しかしながら、それで運動不足になるのもマズかろう。
 そこで今朝は一念発起、鍬を担いで畑に出る。秋野菜のための畑作りだ。

 でもやっぱ暑い。今日は陽も照っているし。
 しばらく耕作していると、どっと汗が噴き出す。
 そこで上半身ハダカになる。
 これはすこぶる気持ち良い。ビタミンDの補給にもなるしな。
 しかし肌が過敏なのにハダカ!?

 周囲にはトンボが遊弋(ゆうよく)している。
 ウスバキトンボだ。
 精霊(しょうりょう)トンボとも言って、お盆の時期に現れる。
 このトンボ、オレが畑仕事を始めると、周囲に寄ってくる。
 察するに、オレの活動によって、獲物となる小昆虫が飛び出してくるのであろう。
 そしてまた、オレが居れば、天敵の小鳥が寄って来ないからであろう。
 すなわち、オレの周囲は、餌の多い安全地帯なのだ。
 そしてオレからすると、ウスバキトンボが周囲に居れば、有害昆虫が恐れを成して出てこないから、有難い。
 なんてったってドラゴンフライだからな。
 お陰で今朝は、一時間半ほど半裸で過ごしたが、一箇所もやられずに済んだ。

 というわけで、プチ業務提携。
 畑にボーッと突っ立っていると、鼻先を悠々と通過していく。
 かなりの信頼関係。
 この業務提携の歴史は、人類百万年、あるいは大型哺乳類数千万年、もしくは恐竜時代数億年前に遡る!?
 
COMMENT









Trackback URL
http://parpar.jugem.jp/trackback/346
TRACKBACK