ぱるばか日誌 2017
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 9.11 みろくまつり | main | GC滞在記:某重大事件 >>
GC滞在記:Bhagavanとの対話
今回のGC滞在で面白かったのは、Bhagavanとの対話だった。

トレーナーコースとダルシャンツアーとで、都合二回、Bhagavanとの質疑応答があった。
通訳としての職務上、オレはBhagavanのすぐ前に座って、悪戦苦闘していたわけだ。
それで印象に残ったのであろう。

その後、個人面談の通訳をする機会があった。
某教授の通訳をしていた時、やおらBhagavanがオレに向かって、言うのだ;
「昨日、第二次世界大戦の日本映画を観ていたんだけど、そこに登場する将軍を見て、キミを思い出したよ」
オレ:「何という将軍ですか」
Bhagavan:「ちょっと覚えてないなあ」
ややあって曰く:「ヤマモトという名前だったか」
オレ:「ああ、ヤマモトですか。船に乗っていませんでしたか」
海軍Navyという言葉を思い出さなかったのだ。
Bhagavan:「そう、船に乗っていた」
オレ:「だったら山本提督でしょう」
Bhagavan:「そう、提督だった」
それから教授とオレを交互に見ながら、「You are the professor, you are the admiral」
と言って、嬉しそうに笑う。

で、どんな俳優が山本五十六を演っていたんだろう??
と、wikiってみると;
大河内傳次郎、藤田進、三船敏郎、小林桂樹、古谷一行、丹波哲郎、二谷英明、市川團十郎…
これだけいりゃ誰だってあてはまるかもな。
二谷には似てると言われたことあるが。
COMMENT









Trackback URL
http://parpar.jugem.jp/trackback/80
TRACKBACK